まるやま農場

 

事業内容

農薬や化学肥料を極力使わない農法にて野菜を生産。
若いメンバーが中心となって生産活動に取り組んでいます。

●サツマイモの生産
有機質肥料使用、栽培期間中農薬不使用

●干し芋の製造・販売 昔ながらの手作り製法
遠州からっ風の恵み「やわらかほしいも」

●葉ネギの生産・販売
業務用葉ネギの通年安定生産

●イチゴの生産・販売
寒締め栽培で甘く、大粒、完熟「寒蜜いちご」

●茶の生産・荒茶の加工・販売

●その他農産加工品の製造・販売

会社概要1

会社名       |  株式会社まるやま農場

代表取締役  |  丸山勝久

従業員  |  19名(パート・嘱託社員含む)

本社所在地  |  〒436-0016 掛川市板沢500-5
TEL:0537-21-0700 FAX:0537-21-1100

小笠工場    |  〒437-1507 静岡県菊川市赤土2010-1
FAX:0537-29-7260

倉沢茶工場  |  〒439-0002 静岡県菊川市倉沢115
FAX:0537-36-0615

丸板茶工場  |  〒436-0016 掛川市板沢317-1
FAX:0537-23-2458

倉真工場  |  〒436-0341 掛川市倉真910-3

直売所    |  〒437-1521 静岡県菊川市上平川871-1

資本金  |  1,000万円

会社概要2

沿革  |  

2011年 2月 会社設立 農業生産法人に認定

2012年10月 農水省による六次産業化法に基づく総合化事業計画
(干し芋加工関連設備)の認定

2013年12月 干し芋の生産・加工設備の導入
(六次産業化推進整備事業)

2013年12月 認定農業者(掛川市)の資格取得

2016年 3月 荒茶加工施設(菊川市倉沢)取得 荒茶の加工開始

2017年 6月 御前崎市比木茶園の利用権設定 茶の栽培開始

2017年 8月 菊川市上平川イチゴビニールハウスの利用権設定
イチゴの栽培開始

2019年 4月 丸板茶工場 稼働開始

2020年 9月 倉真工場 稼働開始

会社概要3

活動方針  |  

1)耕作放棄地の解消:耕地の保守・生産技術の伝承・農村景観の維持
2)地産地消・自製自販 :関連会社を通じて消費者へ直接販売
3)環境配慮型農業の実践:減農薬・減化学肥料・食物リサイクル
4)地域特産品の復活生産:静岡発祥の干し芋の復権
5)地域貢献:高齢者・障がい者の雇用

表彰  |  

平成29年度 6次産業化優良事例表彰 奨励賞(地域発展貢献賞)
令和元年度全国優良経営体表彰(経営改善部門)
全国担い手育成総合支援協議会会長賞

関連会社  |  

丸山製茶株式会社 https://maruyamaseicha.co.jp
きみくら株式会社 https://kimikura.co.jp
きみくらカフェ https://kimikuracafe.jp
株式会社北辰たちばなや https://www.tachibanaya.net

 
 

株式会社まるやま農場

小笠工場 | 〒437-1507 静岡県菊川市赤土2010-1
Tel:0537-21-0700 Fax:0537-21-1100

直売所  | 〒437-1521 静岡県菊川市上平川871-1